水素水サーバーを選ぶなら

水素水サーバーを導入して、毎日手軽に抗酸化しよう!

アクアバンク
アクアバンク公式HP画像
年間費用 64,997円
コップ1杯
(330ml)
29円
公式HP▶
HⅡ GAURA
HⅡ GAURA公式HP画像
年間費用 95,957円
コップ1杯
(330ml)
43円
公式HP▶
アルピナウォーター
アルピナウォーター公式HP画像
年間費用 103,744円
コップ1杯
(330ml)
47円
公式HP▶
※公式HPの情報を基に、水代・水の使用量・電気代などを独自で算出した費用になります。

アクアバンク

 レンタル型の水素水サーバー・アクアバンクの商品情報や、ユーザーの口コミ情報を紹介しているページです。

水素水サーバーレンタンルのアクアバング

アクアバンクは月額3,980円で使い放題のレンタル水素水サーバー。
カートリッジ交換やメンテナンス代も込みでこの価格は、レンタルサーバー最安値です。

白と黒のスタイリッシュなデザインですし、円柱型で省スペースなので、ご家庭のキッチンやリビングにもすっきり収まります。
水道直結型のサーバーと違って、電源があればどこにでも設置できて、置き場所を選びません。

水素水の生成は、水道水をピッチャーで注ぐだけでOK。水タンクを注文する手間もタンクをストックするスペースも不要です。

そのまま冷水とお湯を出すこともできて便利ですね。

カートリッジに、テラヘルツ鉱石という人口鉱石を採用。毎秒1兆回も振動するという鉱石を使用することで、まろやかな水に仕上がるとか。
とても高価な鉱石なので、水素水サーバーで使われているのはアクアバンクだけなのです。

さらに、アクアバンクでは、水素水に含まれる溶存水素を証明した溶存水素証明書を発行しています。
第三者機関で水素の測定方法や溶存証明がなされている水素水サーバーは、なかなか貴重。
水素水の品質にもこだわっているアクアバンクならではの特徴です。

ほかにも、アクアバンクの水素水には、以下のような注目ポイントがあります。

  1. アクアバンクの画像溶存水素0.2~0.6ppm(使用状況により変化)の水素水を生成
  2. 水温85度のお湯が常時使用可能
  3. 自然素材のホタテから抽出したカルシウムが豊富
  4. 生成する水素水の水質はアルカリ性軟水
  5. テラヘルツ帯域の電磁波を照射するテラ鉱石により水を活性化
  6. ホタテカルシウムと銀添加の活性炭によって抗菌作用に優れる
  7. マイナスイオン放射セラミックボールによって水を活性化

口コミ評判をリサーチ

元々ミネラルウォーターのペットボトルを買い置きして愛飲していたのですが、まとめ買いすると置き場所に困りますし、小ロットで購入すると割高感が増すこともあり、迷っていました。そこで、友人から紹介されたのがアクアバンク。使い放題で月額3,980円ですから、驚くほど安いと言えます。

これまではボトル水を購入していたこともあり、用途をかなり限定していたのですが、アクアバンクは使用量を気にせず、ふんだんに使えるのがいいですね。今では、お米を炊くときや野菜のあく抜きなど、様々な用途で利用しています。

水道水を1日数回補充するだけで冷水もお湯も出てくるので、日常的な手間はほとんどかかりません。機械に詳しくない普通の主婦でも、簡単に使えると思います。

週3回スポーツクラブに通っているのですが、水分補給と筋肉の疲労回復のために、クラブへもこの水素水を持って行っています。おかげで筋肉痛の続く日数が1日短くなりました。

DATA

  • 製品名/アクアバンク
  • 利用料金/月額3,980円
  • サイズ/ロングタイプ27cm×32cm×97cm、ショートタイプ31㎝×32㎝×49㎝(タンク本体31cm×32cm×42cm)
  • 重量/ロングタイプ17㎏、ショートタイプ12㎏
  • メンテナンス/原則1年に1回
  • 使用電力/冷水105W、お湯465W
  • 水温/冷水10℃前後、お湯85℃前後
  • 契約期間/最低1年間
  • 会社名/株式会社アクアバンク
  • 所在地/大阪市港区市岡元町3-6-16富士ビル