水素水サーバーを選ぶなら

水素水サーバーを導入して、毎日手軽に抗酸化しよう!

アクアバンク
アクアバンク公式HP画像
年間費用 64,997円
コップ1杯
(330ml)
29円
公式HP▶
HⅡ GAURA
HⅡ GAURA公式HP画像
年間費用 95,957円
コップ1杯
(330ml)
43円
公式HP▶
アルピナウォーター
アルピナウォーター公式HP画像
年間費用 103,744円
コップ1杯
(330ml)
47円
公式HP▶
※公式HPの情報を基に、水代・水の使用量・電気代などを独自で算出した費用になります。
HOME » レンタル水素水サーバーガイド » スプリックスウォーター

スプリックスウォーター

レンタル型の水素水サーバー・スプリックスウォーターの商品情報や、ユーザーの口コミ情報をまとめてご紹介しているページです。 

レンタル水素水サーバー・スプリックスウォーターの特徴

スプリックスウォーターは、水道直結型のレンタル水素水サーバーです。

4種類のフィルターで水道水から純粋を作り出し、さらに天然鉱石を使って約70種類ものミネラル成分を加えた美味しい水に仕上げます。

そこへ、特殊な電解装置で発生した水素を溶け込ませ、水素水を生成。
溶存水素量約1.6ppmという高濃度の水素水を生成することができるサーバーなのです。

サイズは家庭用でも可能な大きさですが、専門の水道分岐工事が必要なため、工事費用などが必要です。

また、5種類のフィルターの交換期限は6ヶ月のものと約5年使用できるものがありますが、いずれも交換時に別途料金が必要です。

スプリックスウォーターの特徴をまとめると、以下のようになります。

  1. スプリックス 0.0001ミクロンの微孔フィルターで不純物を95%以上除去した純水
  2. 日本各地の岩盤層をモデルに約70種類のミネラル成分を付加し美味しい湧き水を再現
  3. 特殊電解層で生成された水素を、新開発の技術で水に溶け込ませ、飽和濃度に近い水素量の高濃度水素水を連続生成

口コミ評判をリサーチ

子供が生まれたのをきっかけにスプリックスウォーターを導入することにしました。飲料水としてはもちろん、お茶や料理はすべてこちらの水を使っています。お湯を沸かす時間が必要ないっていうのがかなり便利です。少しの間でも子供を泣かせっぱなしにするのは嫌ですし。タンク交換がいらない、というところもかなり気に入っています。

おじいちゃんが毎年夏に体調を崩しがちでしたが、スプリックスウォーターで水素水を飲むようになってから、体調を崩すことが少なくなり、健康に過ごしています。このお水は美味しくて手軽に飲めますから、定期的にお水を飲むことが習慣化しました。

DATA

  • 製品名/スプリックスウォーター水素冷温水サーバー
  • 利用料金/要問合せ
  • サイズ/380㎜×420㎜×1290㎜
  • 重量/約41㎏
  • メンテナンス/カートリッジ交換6ヶ月、5年ごと
  • 使用電力/最大700W、冷却装置120W、加熱装置500W
  • 水素発生量/毎分3000㏄
  • 水温/冷水約5℃、温水85~90℃
  • 会社名/MTN株式会社
  • 所在地/愛知県名古屋市西区上小田井1-44